いつかは叶えたかった夢を自らの手で実現された坂本 秀幸様からのメッセージ

サイトマップ | 会社概要

夢だった中古車の店舗開業とオークションでの販売で成功された坂本 秀幸様のメッセージです

資料請求

中古車オークション代行メインメニュー

  • 中古車のオークションなら日本オートプラザ
  • オートプラザの開業者1600店達成記念キャンペーン
  • 中古車のオークションで選ばれる理由
  • ダイレクトカーオークションとは?
  • ダイレクトカーマーケットとは?
  • 新車販売
  • 中古車のオークション代行のサポートプログラム
  • オークション代行屋の開業料金表
  • オークション代行屋の開業の流れ
  • よくある質問
  • ご自身の車の購入だけでも断然お得できます!
  • 副業を会社に見つからないように
  • 経営者の方必見!弊社の提案するカービジネス導入の驚愕のメリットとは?

コラム

説明会のご案内 中古車屋を始めた先輩の声 マンガでわかるお得な買い方編 マンガでわかる展示車もお得編
ログイン

「いつかは車とバイクのショップを持ちたいという夢。
日本オートプラザで叶えました。」

坂本 秀幸(34歳)
AUTO SHOP SAKAMOTO

新卒で入社した頃からバイクの世界にハマり、バイクショップで販売や整備を行いながら3年間勤める。結婚後、自動車部品工場に転職。溶接や旋盤の技術を身に付ける。自分の店を持ちたいとの想いから2006年独立 。

■独立のキーワード

・ 自分の店が持ちたい
・ 本部が親身になってくれた
・ 趣味と両立

独立・起業のきっかけは?

「数社比較検討した中で、
際立っていた日本オートプラザの総合力。」

独立・起業のきっかけ

昔からバイクが好きで、趣味でいじったりもしていました。工場で製造スタッフとして働いていたのも、いずれ自分のバイクショップをオープンした時に役立つ技術を習得するため。着々と準備しながら独立のタイミングをうかがっていたのです。そんな時に知ったのが日本オートプラザでした。
低資金で独立が可能。店舗を構える必要がない。バイクだけでなく自動車も扱えるというところに興味を惹かれました。そうは言っても、同様のオークションビジネスを展開している会社は他にもある。じっくりと数社を比較したのですが、最終的に緻密なビジネス戦略と本部サポート体制に優れている点で、日本オートプラザにお世話になることを決めたのです。

独立・起業のプロセスは?

「時間をかけて説明してくれる本部の姿勢。
迷うことなく、ここでの独立を決意した。」

独立・起業のプロセス

独立にあたって、まずは本部に行って社長から直接詳しいお話を聞きました。やはり会社を実際にこの目で見なければ安心できませんでしたから。ある程度、下調べをして行ったのですが、業界トップクラスの中古車ネットワークの規模や研修体制、開業後のサポート体制まで、改めて独立する人のことを徹底して考えてくれている会社だなと感じました。それらの話を、丁寧に時間をかけて説明してくれる。
また、印象深かった点の一つが、オフィスが非常に整然とキレイにしてあったこと。些細なことかも知れませんが、このように隅々まで神経が行きわたる企業であれば、間違いなくビジネス面でも大きなアドバンテージを発揮できると思えたのです。

ついに宮崎で見つかった軽トラック。

あるお客様で高年式の軽トラックを探されている方がいました。100ヶ所以上のオークション会場を探したのですが、なかなか条件に合うものが出てこない。あきらめかけていたところに宮崎のオークション会場で、まさに条件どおりのものが見つかった時はうれしかったです。これが可能になるのも日本オートプラザの広大なネットワークがあったからこそ。改めてそのすごさを感じました。

仕事の魅力・やりがいは?

「大好きなバイクのことだけを考える毎日。
趣味と実益を兼ねているビジネスです。」

仕事の魅力・やりがいは?

開業してから今日まで、経営は非常に順調です。最初はバイクや自動車が好きな知人を中心に営業をはじめたのですが、今ではヤフーオークションやホームページを見てというお客様からの注文も入ってきています。毎月コンスタントに数台が売れていますね。最近では、リピーターのお客様も増えています。
バイク好きな方は何台も所有する人が多いので、一度程度のいいバイクを購入された方から、また新たな注文が入ったりするのです。さらに私の場合は、自宅のガレージでカスタムの注文も受け付けています。鉄板を叩いてガソリンタンクをつくったり、パイプをつないでマフラーをつくったり。私にとっては趣味と実益を兼ねたビジネスですね。

ビンテージバイクの話で築く、バイク仲間との人脈。

ビンテージバイクの話で築く、バイク仲間との人脈 休みの日は、趣味がバイクなのでビンテージのハーレー(1950年式PANHEAD )を乗りまわしています。お客様と一緒にツーリングに行くこともあり、そこから新しいお客様をご紹介いただくこともあります。趣味を楽しみながら、収益を得られるので、独立してから毎日が非常に充実。今後も人脈をつくり、バイクや自動車を安く購入できる方法を、より多くの人に伝えていきたいですね。